韓国留学で大事な学校選び 1.


スポンサーリンク

記録

f:id:mizuamenohi:20181106125042j:plain

大事な学校選び

まず最初にネットで「韓国留学 長期」と検索して3社のホームページから大学の特徴や立地、ブランド力、費用、寮の有無など、書かれていることを読み込みました。

 

その時点ではソウルに留学するとしか考えていなかったので、釜山や大邱の大学は調べませんでした。

 

学校選びのポイントは

・費用

・ブランド

・授業内容

・日本人の割合

・立地

・寮の有無

・ネット環境

・サポートの充実

・行事

・バディ、パートナー制度

 

こんな感じかなと思います。人よって何を重視するか、何を妥協出来るかで選択する学校が変わってきます。

 

私の希望はこんな感じです。

・費用

  安ければ安い程良い!

       ワーホリと違って現地で働かないので、無収入になる。

  抑えられる費用は出来るだけ抑えたい。

・ブランド

  あまり気にしない。学校が良ければ良い。

・授業内容

  文法、読み、書き、話す

  バランス良く勉強したい。 

・日本人の割合

  日本人は少ない方が良い。

  厳しい環境の方が自分を追い込める。

・立地

  駅近が良い。繁華街と郊外なら郊外が良い。

・寮の有無

  寮に絶対入りたい。

  ワンルームの方が快適だけど、寝坊すると危険なので

  学校の敷地内にある寮に住みたい。

・ネット環境

  学校も寮もネットがスルスル繋がって欲しい。

・サポートの充実

  困った時に日本語で対応してくれる人がいる学校が良い。

・行事

  気にしない。正直ない方が良い。

・バディ、パートナー制度

  日本語を学びたい、日本に興味がある韓国人大学生とパートナーになり週に数回会って言語交換したり、韓国生活を手助けしてくれる制度。(トウミ制度)

  あったら良い。

  (私が大学生の時に、スピーキングパートナーという同じ制度があって、アメリカ人の女の子とパートナーになりましたが良い思い出は1つもありません(・ω・)こういう場合も想定済み)

 

現実的に考えて、この中から私が絶対に譲れないポイントは

 ・費用

 ・寮の有無

 ・日本人の割合

この3つです。

3つか4つ選んでそれを中心に学校を選択していくと迷いが少なくなると思います。

あとはなるべく条件に合うと良いなくらいで。

紙に書き出してみると自分の気持ちが整理出来ます╭( ・ㅂ・)و

 

会社によって書いていることがちょっとずつ違ったり、a社には書いていないことがb社には書かれているということもあるので何社か見比べることが大事です。

壁にやはりぶち当たった

条件に合わせて学校を選んでいくとすぐに自分に合っていない学校が見つかります。

そうゆう所はバッサリ切り捨てもう一切調べません。

絞れるところまでは絞ったけど......そこから先が進まない...という現象。

生きていればよくある事ですよね。

 

 

何も進まないまま数日経ってしまったのですが、ある時に思いました。

「ソウルじゃなくても良いんじゃないか」

ここから私の釜山ライフが突然始まります。 ゚д゚ ; 突然....

眼中になかった釜山。興味がなかった釜山。(ミアネ プサンㅠㅠ)

 

釜山の学校を紹介している会社はソウルに比べて少なく、学校数も数校のみでした。

最近やっと釜山にも日本人留学生が来るようになったばかりで、会社も釜山の学校と提携してないみたいでした。

 

そこで、ソウルの学校もキープしつつ釜山の学校に特化した会社のホームページから、自分の条件に合わせて学校を調べて絞っていきました。

 

この時に、私には釜山の方が合っているのではないかと思い始めました。

視野を広げたことによってより自分の理想へと近づきました。

 

次は私が悩みながら調べた学校を具体的に紹介します。(•ө•)

おわり

 

www.aono-emma.com

にほんブログ村 海外留学(韓国)